スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五話 なかなかいい男っていないですよね (月の裏で会いましょう5)

2009年03月07日 00:40

「楠ノ瀬先輩、なかなかいい男っていないですよね」

 今日の休み時間も徹たちの教室には荻原有為が来ていた。いつからか有為は、姉の有理のいるいないにかかわらず楠ノ瀬麻紀の席に入り浸るようになった。
 リタに対してもそうだったが、楠ノ瀬は意外に同性の後輩に人気があった。さばけた態度がポイントなんだろうか、隣で徹はぼんやりと考える。

「有為ちゃんもそう思う? あたしも参宮に入った時は瓜谷先輩を見て感激したんだけど、結局あのレベルは殆どいないんだよねえ。瓜谷先輩はしっかり先約済だったし」
「そうそう。で、周りにいるのは優柔不断男とか鈍感男とか優柔不断男とか鈍感男とかばっかり」
 有為が、口を尖らせて栗色の髪の毛を掻き上げる。

 楠ノ瀬と話に夢中になるのはいいが、人の机に腰を掛けて足をぶらつかせるのは止めてほしい。だいたい、有為の台詞に必死に笑いを堪えている楠ノ瀬は、何が可笑しいのだろうか。
 徹は机に数学の教科書を広げようとしてみたが、有為の赤いチェック柄のスカートの腰に触れてしまいそうで諦めた。

「まあ、有為ちゃん落ち着いて。将を射んと欲すればまず馬を射よっていうじゃない。それで最近あたしんところに来るんでしょ」
 有為を宥めるかのような楠ノ瀬の台詞だった。だが徹の予想に反して、それを聞いた栗色の髪の少女の顔に朱が差した。

「く、楠ノ瀬先輩、何言ってるんですか。あ、あたしは純粋に楠ノ瀬先輩と話したくて来てるんですからっ」
 まるで桐嶋かと思わせるリアクションだった。有為にしては珍しい。

 それにしても楠ノ瀬も故事成語を持ってきたのはいいが、言いたいことが全く判らない。今度ちゃんと意味を教えてやろう。徹は頭の隅で考えながら、有為の形のいい脚が机の端で揺れるのを眺めていた。初めて会ったときから思ってはいたが、やっぱりこの子は――

「徹ちゃん、見過ぎ」
「もしかして変態ですか、藤原先輩」

 油断するとすぐ矛先が向く。徹は心の中で今日何度目かの――最初に二人に出会ったときから数えれば確実に三桁に達するだろう――溜息をつくと無視を決め込んで、数学の教科書を開くことにした。

 楠ノ瀬はいつもの小悪魔の表情を浮かべていたが、
「ところで、有為ちゃん今週末が誕生日だっけ。今年も男の子のプレゼント攻勢が凄いんじゃない?」
 意味ありげな視線をこちらに送りながら、有為に話しかけてきた。

「ええ、もう始まってて。行き帰りのバスの中とか恥ずかしくって」
 自慢げな口調は全くなく、心底うんざりした様子だった。さすが学園一の美少女の誉れ高いだけに、とんでもないことになっていそうだった。

 徹が内心同情していると、楠ノ瀬が笑顔のままで口を開いた。
「ねえ有為ちゃん。中学生の時の綽名が『撃墜王』だったって話、ほんと?」

 その途端、周囲の温度が数度下がった。
 楠ノ瀬の話を聞くともなしに聞いていたクラスメイトが、思わず小さな悲鳴を漏らす。
「……楠ノ瀬先輩、その嘘八百を先輩に伝えた奴はどこのどいつでいらっしゃいますか?」
 有為の凄む声に徹は竦み上がった。

「あれ、違った? 誰から聞いたっけなあ」
 だが楠ノ瀬は全く気にも留めていないようだった。有為の殺気を微風のように受け流すこの少女は何者なのか。学園最強の称号は高宮武でも瓜谷悠でもなく、実は楠ノ瀬麻紀にこそ相応しいのかもしれない。
 とにかく有為の綽名の件は二度と持ち出さないようにしよう。徹は肝に銘じた。

「で、有為ちゃんは誕生日の予定はあるの」
 楠ノ瀬の話し方は連を組んだ瓜谷の影響を確実に受けている。さっきから脈絡なく話が飛んでいるようで、誰かをどこかに追い込んでいる。
 自分の内なる鳴神が、我が身に危険が迫っていると早鐘のように告げていた。

 徹は時計に目をやる振りをしてそそくさと立ち上がった。学食にでも避難するつもりだった。

「それが、こないだ付き合ってた男と別れちゃって、空いちゃったんです」
 そんな内容を敢えて大きな声で言わなくてもいいのに。只でさえ「有為教」の信者は多いのに、これを知ったら大変な騒ぎになるんじゃないだろうか。徹は人ごとながら心配になった。

 こんな美少女と別れるとは、なんてもったいない男だろう――徹はそんな感想を抱きながら教室の外へと向かった。

「……こりゃ、有為ちゃんも長期戦だね」
 呆れたような楠ノ瀬の台詞と必死にそれを否定する有為の言葉は、徹の耳には届かなかった。
 

 月の裏で会いましょう 完


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://waitingforyouguys.blog7.fc2.com/tb.php/138-ea4ad9a2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。