スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説 如月の宝玉(きさらぎのほうぎょく) 目次

2008年09月20日 00:00

 最初からご覧になる方は「如月の宝玉 (全章を読む)」を、各章を個別に読まれる方はその下の小項目をクリック下さい。
 あらすじや本サイトご説明については、下段欄外の「HOME」をクリック下さい。ブログのトップページに移動します。(トップページにも目次に戻るリンクを貼っています。)
 またキャラ画像にご興味ある方は、ビジュアル強化計画をクリック下さい。

 最後に、感想等ございましたら拍手ボタンをクリック後のコメント欄に記入頂けると作者の励みになりますので宜しくお願い致します。(ブログ内に拍手のお返事ページを作っています。)

如月の宝玉 (全章を読む)

序章 運命の輪
 我が刹那たる命を捧ぐ
 魔障を切り放ち給え
 あたしは結構競争率高いと思うよ
 雪と茶色い子猫と――高校生か

第一章 桜
 必ず男女で組んで下さい
 だれがその連を選ぶのか
 しかも空手なんかやってるから、けっこうやばいかもよ
 俺、先輩のために何でもします
 確かに、麻紀ちゃんには負けるよね
 自己紹介に何書いたんだ?
 見つけた
 では、確かめよう
 縦では、肋骨の隙間に入らないなあ
 二年連続で一人は切ないよ
 私を見たとき運命を感じなかったのか
 警告したからな

第二章 向日葵
 闇の中で人々を喰らっておる
 うーん、男らしくないぞ
 まずは出発だ
 ――って聞いてる? 徹君
 僕たち決めたんです
 ま、それが普通の反応だよね
 鬼ごっこはおしまいか?
 二度とこの子に手を出したら許さない
 俺は司会だ
 盆踊りでも没問題
 さすが去年のナンバーワン
 ちょっとジェラシー
 何か不満でもあるの
 そうかも知れない
 もう許して下さい
 計算は合っています
 ずるい。ずるいよ

第三章 金木犀
 この身を代償にしようとも
 やっぱり水着審査とかあるのかな 
 どうして、その女に気付いたと思う
 そうかあ、安心したぜ
 だから……れないんだ
 結局、お前か
 こんなことを話すつもりじゃなかったしな
 それでは位置について
 その人たちは何でしょう?
 いいじゃないか、やろう
 お前最高だよ
 全くだよ
 魅入られる素地が在り過ぎる
 賭けろ
 私は覚悟を決めたの
 期待してるよ、会場で待ってるからね
 一つ賭けをしない?
 だが、もう戻れない

第四章 プリムラ(前編)
 今でも、夢を見るんだ
 誓うよ
 十一月十八日だ
 でも届かないんだよな
 これは徹には秘密だ
 私を忘れないでくれ
第四章 プリムラ(後編)
 だが、夢の如し――だ
 男気出しすぎかな
 おまえは変わっていないが私は違うぞ
 ずるいのは自分だ

終章 夢見の宝玉
 じゃあ、リーたんから質問して
 そうか、無いか
 あなたに話せていないんでしょう?
 あの言葉は嘘か
 ここから先の未来は私にもわからない
 聞きたいですか、先生
 戦えるわけがない
 おい藤原ぁ、聞いたか
 約束だからね

エピローグ 運命の輪を超えて
 だから、だからきっと
 何と見事な月じゃないか


以下は、本編を読み終わった方への簡単な読み物です。

月の裏で会いましょう(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 君はこれをどう思ったかい
 最高の相手を狙わなきゃ
 今年は負けられない
 相違ござらぬか
 なかなかいい男っていないですよね 
 あとがき

続・月の裏で会いましょう(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 来週の予定はキャンセルだ
 何かが足りないんだよなあ
 いいよ、先輩と一緒なら
 夢を見ていたんだ
 あとがき

髪は炎の色にして(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 第1話 About fifteen years ago 前編
 第1話 About fifteen years ago 後編
 第2話 Between a dream and reality 前編
 第2話 Between a dream and reality 後編
 最終話 Someday, Somewhere
 あとがき

月の裏で会いましょう 3(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 リタ、俺と付き合おうぜ
 お前みたいな女は嫌いじゃないぜ
 済まない、冗談だ
 あとがき

春の記憶 如月の夢(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 
 如月の夢(前編)
 幕間1
 春の記憶
 幕間2
 如月の夢(後編)
 あとがき
 
月の裏で会いましょう 4(如月の宝玉 another side) 全話を読む

 まえがき
 藤原徹はどこだ?
 空手部に? 俺がですか?
 へー、面白いじゃん。やってみれば
 臭っ! 今日は練習中止で全員部室掃除!
 えっ?
 あんた最近、鼻の下伸ばしてんじゃないの?
 先輩も転校ですか?
 思えばあっというまだったなあ
 あとがき
   
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。